コミュニティー

PTA

目的

PTAが目指す第一義的な目的は、学校と家庭が良好な協力関係を築くことによって、学校を楽しみながら豊かに学べる場所とすることです。学校が成長し生徒数が増加するにつれ、教師と保護者のコミュニケーションを促進し、ともに力を合わせて子育てや子どもの教育に当たっていくにはPTAの役割が非常に重要となります。

SISでは保護者の参加を義務付けてはおりませんが、児童のためにできることはたくさんありますので、なるべく多くの活動に参加していただけるよう呼びかけています。

主な活動

PTAは様々なボランティア活動を通じて学校の発展に寄与してくれています。主に、行事や遠足といった、授業以外の活動の部分で学校をサポートしてもらっています。また、学校から、もしくはご家庭からのリクエストに応じて、ライブラリーの蔵書を増やしたり、学校で使われる備品の購入に充てるため、資金集めの活動を実施することもあります。

メンバー

PTAはすべてのSISの保護者と教師で構成されており、PTA活動や学校への支援における協力をお願いしています。

PTAボード

PTA活動や運営が滞りなく進むために、PTAボードが設けられています。仕事の内容は以下の7つのポジションに分かれており、ボードメンバーは立候補、選挙で選出されます。任期は1年間です。

  • 会長
  • 副会長
  • 書記
  • 健康コーディネーター
  • 会計
  • スクールランチ・コーディネーター
  • 学校代表(SISスタッフから任命)

毎月一回、ボードメンバーによる定期ミーティングが開催され、各種行事に関する話し合いがもたれます。PTAが担当する事柄について相談し、イベントの流れや必要な事柄を確認、決定します。

X